【洪庵キャンプ場〜帰宅】関西から富士山まで2泊3日キャンプツーリング【3日目VERSYS】

スポンサーリンク

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

キャンプ
スポンサーリンク

皆さんこんにちは。

2泊3日の富士山キャンプツーリングも3日目と終わりに近づきました。

帰宅も長距離移動となるためあまり観光は出来ませんでしたが、それでも寄り道した所がありますので参考に見ていって頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

洪庵キャンプ場の朝

おはようございます。朝はかなり冷え込みますね。

さて本日は富士山見えるでしょうか?

・・・

・・・

・・・

真っ白!雲と霧が濃くて全く見えませんね。

今回のキャンプでは湖越しの富士山はほとんど見えず残念!逆さ富士も見たかったな。

またリベンジに来たいですね。

別角度からはこんな感じ。曇り方が半端じゃなかったです。雨が降っていないのが謎なぐらいでした。

富士山は残念でしたが、ひんやりした朝の空気は良かったです。

個人的には、火の温かさを感じる夜の焚き火、自然を感じられる朝の冷たい空気がキャンプの醍醐味ですね。

朝のキャンプ飯

今回はこちら!

洪庵キャンプ場といえばこれ!!

カレー麺!無いと思わせて実は隠し持っていました。

やっぱり本栖湖にきたらこれは食べておかないと。

ただ昨日から連続でカップ麺と味気ない食事になってしまいました。ソロキャンするとあまり食べ物に頓着しなくなります。

誰かと行く時は少し考えるのですが、1人の場合は手軽さと安さで選んでしまいます。

外効果で美味しさ倍増でした。売店で売っていたカレーメシでも良かったかなと思いますね。

後片付けに洗い場に寄ると、

水道は実は飲用水としても使えるとのこと。知りませんでした。

いつも通り水を買っていましたが、こちらも試してみたら良かったです。

暑い日は水分がなくなりがちなので、持ち込んだ飲み物を飲み切ってしまった場合に助かりますね。

出発

テントを撤収して出発します!

お世話になりました。

非常に良いロケーションのキャンプ場でした。もっと人が少ない時にも行ってみたいですね。

そんな時期は無いのかもしれませんが…。

VERSYSにTANAXのシートバッグを積載している状態が、やっぱり格好良くて好きですね。

スポンサーリンク

帰宅ルート

行きと同じく帰りも高速に乗って帰ります。

途中でお土産を買うために道の駅や、SAに寄って行こうと思います。

ルートはこんな感じ。ほぼ行きと同じですね。

本当は浜名湖で名物の鰻を食べて帰ろうと思っていたのですが、高速を間違えて新東名(E1A)の方に乗ってしまい逃してしまいました。

浜名湖のSAに寄られる方は間違えない様に東名高速道路(E1)を利用しましょう。

道の駅 朝霧高原

道の駅朝霧高原

洪庵キャンプ場からすぐ近くの道の駅、朝霧高原にやってきました。

本当はふもとっぱらから洪庵に向かう際に前を通るので昨日寄りたかったのですが、時間の都合もあり先にキャンプ場を目指してスルーしていました。

こちらの道の駅はすぐ隣にあさぎりフードパークという食のテーマパークがあり、普段の道の駅よりも更に楽しめる様になっています。

まずは道の駅でお土産を物色しましょう。

お土産探し

男子諸君に喜ばれるお土産がありました!気になりましたが長距離で持って帰るのが難しそうなので断念。

こちらにもゆるキャン△コーナーがありました。この樽型のお菓子がおしゃれです。

お菓子を食べた後も収納+インテリアとして使えるのが良いですね。

この手の便利なお菓子の入れ物系が割と好きで、せっかく来たし購入していきました!派手な感じでは無いので今も家に飾っていますが馴染んでいます。

他には牛乳瓶風の容器に入ったミルク飴も合わせて購入しました。

スポンサーリンク

あさぎりフードパーク

道の駅のお土産屋さんを奥側に進むと駐車場とは逆側に出口があり、出てみるとフードパークに繋がっていました。

ただ、ここはまだ端の方なので少し歩きます。

あさぎりフードパーク

マップはこんな感じ。

ご当地の名産品を作っている所を見学したり、購入したり出来る場所となっています。

お茶工房 富士園、菓子工房 上野製菓、芋工房 かくたに、富士正酒造、そして牛乳工房 朝霧乳業と色々あります。さらにビュッフェレストランもあるみたいで富士山を眺めながら食事も出来るとの事です。

自然に囲まれているので特別感がありますね。

この中でも私のお目当てはライダーの主食!いざ参らん。

牛乳工房 朝霧乳業

この味のある顔だし看板が目印の、朝霧乳業さんにお邪魔しました。

ソフトクリームの種類が8種類もあります。初めて来たのでスタンダードの牛乳ソフトを頼みます。

でもエスプレッソも美味しそうでした。

普通の牛乳も頼むことが出来ますね。新鮮な一杯が飲みたい方は頼みましょう!

ソフトクリームの他にも中で様々な乳製品が販売されています。

物色していると牛乳の試飲コーナーがありました。たまたま行ったタイミングが良かったのかもしれませんが嬉しいサービスですね。

1杯頂きましたが流石の美味しさでした。ありがとうございます。

バターやチーズが売っていたので、キャンプ場に行く前に買って晩御飯で使うのも良いかもしれないですね。

お待たせしました!こちら牛乳ソフトになります。

たしか店内でも食べられましたが、せっかくお店の前に広場があったので外で食べる事にしました。

空気の良い場所で食べるソフトクリームは美味しい!開放感もあり癒されます。

広場は各店舗が周囲をぐるっと囲む様に建っている形であり、購入した物をピクニック気分で味合えるのも良かったですね。

子供が芝生で遊べるので、子連れの家族の方にも良いのではないでしょうか。

お土産を買って、朝霧牛乳を使ったソフトクリームも楽しめる道の駅是非皆さんもお立ち寄り下さい!おすすめです。

もっと見てまわりたい気持ちがありますが、早めに出ないと帰宅が夜中になってしまうので帰ります。

みのべまんじゅうも買いたかったな…。

スポンサーリンク

静岡サービスエリア

高速に乗って静岡SAに立ち寄りました。

まだ静岡土産を買い足そうかなと思いまして…。上りも下りも大きいですね。

流石の人気スポットです。

こちらでは、ガンダムのファッションコンセプトショップであるSTRICT-Gが入っています。

人サイズのガンダムがお出迎えしてくれます!ガンプラのお膝元ということでの出店なのでしょうか。

入ってみたのですが流石のガンダムブランドでそこそこなお値段です。庶民には中々手が出せず…。

でもファンの方は嬉しいアイテムが沢山あると思います!私もガンダムと富士山のコラボ手拭いが格好良くて買うか悩みました。(参考:逆シャア+富士山手拭い

悩んだ挙句、旅費を考えてしまい買うのを断念しましたが、今思い返すと買っておけば良かったなと後悔していますねw

静岡SAでは更にお土産を買い足しました。

道の駅なるさわでも売っていた”吉田のうどん”がこちらにもあったのでそんなに推すならと購入しました。

今調べて分かったのですが日本一固いうどんらしいです。どうりで讃岐うどんより硬かったわけです。

歯応え抜群のいつもと違ううどんで美味しかったです!富士吉田の名物おすすめです。

後は定番の桔梗信玄餅。これどこでも置いてありますよねw

それだけ安定の美味しさと人気を誇っているということですね。自分用に買って帰ります。

次は山海漬!数の子と野菜を酒粕とわさびで和えた一品です。

静岡まで来たならわさび系のお土産も欲しいですよね!安くて美味しそうだったので買っちゃいました。

お土産を買い込めたので次のSAまで移動します。

浜松サービスエリア

ピアノの鍵盤調の外壁が特徴的な浜松SAに到着です!ヤマハ、スズキ、KAWAIなど機械メーカー系や音楽系企業の有名どころが多数ある地域ですね。

ここではお昼の時間を過ぎたので昼ご飯を食べます。帰宅ルートでも言いましたが本当は浜名湖の鰻が食べたかったのですが、ルートを間違えたので別の名物を探します。

今回のツーリング最後のご当地名物はこちら!

浜松餃子

浜松といえば浜松餃子です!野菜たっぷりの餃子が美味しい。

普段は王将の餃子(冷凍)がほとんどなので、野菜が大量に入った餃子は新鮮です。茶色なのにヘルシーな感じがしますね。

鰻を食べるより安く済み、美味しく満足でしたので逆に良かったかもしれません。

他にも静岡おでんの店もありました。

天神屋さん

黒いスープによく浸かったおでんも美味しそうです。

黒はんぺんとかローカルフードで静岡に来た感があっていいですよね。

見かける度に食べたいと思いますが、まだ食べたことが無いので次の機会にはこちらに寄りたいと思います!

腹ごしらえが済んだので後はひたすら帰るだけです。この帰り道が気が遠くなるほど大変です。

スポンサーリンク

順調に帰宅出来るかと思いきや

昼ご飯を食べて休息十分と思っていたのですが、途中からとてつもない眠気に襲われました。

バイクで意識を失ってしまうと無事では済まないし、周囲にぶつかりでもしたら大変なことになります。

一瞬意識が飛びそうになるのを繰り返しながらも、食いしばりなんとか岡崎SAまで辿り着けました。

中々次のSA・PAが見えず恐ろしかったです。あの時は腹痛でトイレが見つからず我慢している時よりも地獄でした…。

バイクで400km程度移動しテントで2泊となると、体力の回復が追いつかなかった様です。

皆さんも同じ旅程でキャンプツーリングされる時は、浜松SAで一度仮眠を取ることをお勧めします。

私は岡崎SAの屋上ベンチで1時間程度仮眠しました。疲れた体に風が気持ち良くぐっすり眠れました。

眠気も取れたところで再度出発します。

あともう一息!亀山PA

途中で仮眠もしたため日も落ち真っ暗になってしまいました。

本当は明るいうちに家に着いている予定でしたが長距離移動を舐めていましたね…。

休憩を多めに取る関係でどうしても到着時刻が遅れに遅れます。

皆さんはもっとゆとりを持って予定組んで下さいね。(言われずとも分かっている?そうですよねw)

想定より遅くなったため小腹が空いてきました。何か食べて行きます。

フランクフルト!

外で食べるフランクフルト好きなんですよね。暖かい食べ物が食べられるありがたさを噛み締めます。

水分補給も合わせて行いラストスパート!

帰宅

途中急激な眠気に襲われるトラブルはあったものの無事帰宅出来ました。

2泊3日の総距離は約850km!高知県までキャンプツーリングに行った時以上に疲れました。

ガソリン代は合計3,000円ぐらいでした。

高速での移動時間が長く富士山まではあまり楽しく無い道のりでしたが、富士山周辺についてからは自然たっぷりの道で非常に楽しかったです。

VERSYSだから行けた様な気がします。他の250ccクラスのバイクで長距離となると体勢や風の影響で体力が持たなかったかなと思います。

関西からバイクで富士山まで行ってみた感想ですが、移動距離が長いと楽しめる時間が減ってしまうのが難点ですね。

移動だけで片道8時間ぐらいは最低でも覚悟しておいた方がよいです。

移動をいかに楽しめるかが重要ですね。後は富士山への憧れの大きさも。

これが無いと非常にキツい道のりに打ちのめされます。

到着時の達成感はとてもありました。あまりにスケールが違うキャンプ場で行って良かったなと思います。

キャンプ場だけを楽しむ方は1泊2日でも良いと思いますが、富士山周辺も散策したい方は2泊3日以上必要になりますね。

感想ではネガティブな部分もあったものの、総合的には大満足なキャンプツーリングでした!

最後におすすめのお土産を貼っておきます。

このタイプのキーホルダー好きで、明石海峡大橋のものをずっと愛用しています。

富士山verを見つけてしまったのでついつい買ってしまいました。

以上、2泊3日富士山キャンプツーリングでした。ここまで読んで頂きありがとうございました。

皆さんもぜひ富士山まで行ってみて下さいねー!

コメント